« お得なセットで | トップページ | アラフォーアラフィフでも遅くないのです »

2017年1月12日 (木)

患者さん自身が決めること

年明けてみなさんいかがお過ごしでしょうか。
この季節は、判を押したように同じような症状の患者さんが増えてきてます。

特に多い順番で

①倦怠感
②冷え性
③むくみ
④低血圧
です

言葉が悪いかもしれませんが、上にあげた症状は病院があまり相手にしてくれない気がします。

運よくお話を聞いてくれる先生に出会ったとしても、
・気のせい
・なんでもない
・検査結果は異常なし

などなど、こんな感じで終わった経験ありませんか?

少なくとも当院では患者さんからこういった経験談をよく聞きます。

①~④の症状の原因にはには内臓疾患などからくることもありますが、大体の人はそんなに多くはないと思われます。

でもでも、本人は辛いから病院に行ったのですよね?
何でもないってことはないんですよね。

異常を感じたから何とかしたくて病院などを受診したわけで、
検査に異常が出なかったから何も対策をしないで良いってわけじゃありません。

病名が付くか付かないかはともかく、
症状に対して改善しなきゃいけないかどうかは
患者さん自身が決めることだと僕は思っています。

この「病名」が付かない自覚症状に対して
①生活習慣②姿勢、
この2つに原因があることが多くみられます。

僕は、この2つの改善とセルフケア(プラスαの習慣)で
ウソのように症状が改善することも数多く見てきました。

みなさんも異常なしと診断されても諦めることなく
自分の身体や生活と今一度向き合ってみることを強くおススメします!
※写真は僕のお気に入りのセルフケア、温灸!
 気持ちいいからめんどくさくないですよ~

15977544_1286206751425735_263018259
Facebookの書き込みの転載です。ご感想、質問などがありましたら、お気軽にFacebookまたはTwitterでお寄せ下さい。
Facebook http://www.facebook.com/koenji.yojou
※Facebookの記事はFacebookのアカウントがなくてもお読みいただけます。

|

« お得なセットで | トップページ | アラフォーアラフィフでも遅くないのです »