« 薬をやめたら頭痛が治った患者さん | トップページ | 線維筋痛症って、ご存じですか? »

2016年2月18日 (木)

40代になってからでも、体質改善ってすることができるんです

大寒波。週末から、本当に寒いですよね。

寒いときって、肩が丸まって、胸を開かなくなってしまうので、呼吸が小さくなって、余計に身体が温まりにくくなるんです。

寒い時ほど、がんばって、大きく息を吸ったり吐いたりしてください!

呼吸を大きく、と言えば、肩こりなどの症状で来院されている40代女性患者さまのお話をさせてください!

肩こり以外にも、冷えや頭痛などの不定愁訴もあります。もともと喘息の持病もあり、健康診断では女性の平均よりも肺活量が少ないと毎年いわれていたとのこと。

ところが・・・当院にて施術を月に2回~4回受けるようになって1年ほどして会社の健康診断を受けた際、医師から
「肺活量が平均よりも増えてます」と言われたそうです。

もちろん、喘息のなどの症状も軽減しているとのこと。

施術だけではなく、ストレッチや呼吸法のセルフケア、食事にも気を遣って、真面目に体質改善にも取り組んでいただけた成果です!

40代になってからでも、体質改善ってすることができるんですよね!肺活量、という数値で成果が測れると、今まで以上に、がんばろう!という気になれるのではないでしょうか。

私も少しばかり、お役に立てたことが嬉しく思いました。

※写真は愛娘のもえちゃん。クッション・・・ではなくファイ兄ちゃんに顎をのせています(笑)これで寒い冬も乗り切れるかも??

12540744_1007560485957031_1899474_2

Facebookの書き込みの転載です。ご感想、質問などがありましたら、お気軽にFacebookまたはTwitterでお寄せ下さい。
Facebook http://www.facebook.com/koenji.yojou
※Facebookの記事はFacebookのアカウントがなくてもお読みいただけます。

|

« 薬をやめたら頭痛が治った患者さん | トップページ | 線維筋痛症って、ご存じですか? »