« ぎっくり腰の原因、動作だと思っていませんか? | トップページ | 手の怪我なのに、骨盤調整を重視する理由(痛みがある所だけを治療してもすぐ再発する理由改題) »

2015年10月10日 (土)

なぜ、動作/姿勢・骨格矯正を重視するのか

公式サイトからの転載です。

姿勢や動作の偏りは、こりや痛みを引き起こし、血やリンパの流れを阻害します。

そのため、健康面だけではなく美容面でも大きな影響を与えます。

高価な化粧品を利用したり、コリをほぐしたり、痛み・炎症を押さえたとしても、日常の動作や姿勢の習慣を改善しなければ、すぐに再発してしまいます。

でも、一旦、正しい動作や姿勢が身についてしまえば、あとは普通に生活をするだけ。日常生活の普通の動作の中で、痛みやしわ、顔や骨格のゆがみの原因に対処していくことができるようになっていきます。

とはいえ、常に正しい姿勢を意識するのは至難の業。

なので、弱い筋肉の側にキネシオテーピングを貼ったり、動かしにくい関節をサポートするために置鍼を使うなど、意識しなくても正しい姿勢・動作ができるようにサポートをします。

|

« ぎっくり腰の原因、動作だと思っていませんか? | トップページ | 手の怪我なのに、骨盤調整を重視する理由(痛みがある所だけを治療してもすぐ再発する理由改題) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287345/38350394

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、動作/姿勢・骨格矯正を重視するのか:

« ぎっくり腰の原因、動作だと思っていませんか? | トップページ | 手の怪我なのに、骨盤調整を重視する理由(痛みがある所だけを治療してもすぐ再発する理由改題) »