« 『元気なのにめまいがあるのよね』という方の自律神経バランスを計ったら | トップページ | クローズアップ現代の特集は「腰痛 2800万人時代 ~変わる“常識”~」 »

2013年8月13日 (火)

顔のリフトアップの施術方法、体質によって変えています

リフトアップをしたくて来院した新患さん。エステにもかなり通ったけど効果がなかったそうです。うちの評判を聞いて「4000円なら効かなくてもいいか」と思って来院したそうです。
かなり半信半疑っぽくって、問診をしてもあまり体調のことを話していただけず・・・

顔色や肌のタイプ、声のトーンなどから体質を想像して「冷えが強いタイプ」「末端の冷えが原因で筋肉がかたくなってたるんでいるタイプ」と仮定してリフトアップの施術を開始。

施術後、かなり顔が変わって、すごくびっくりしていました。

体質を見極めずに、画一的な施術をしても効果は出しにくいです。逆に、しっかりと体質を診て、原因を把握してから施術をすれば、体質改善や怪我の治療と比べたら、美容ってそんなに難しくないなあ、と感じています。
...
ただ、僕、あんまり話しが上手くないんで、そこをちゃんと説明して、美容目的で来院した方にも問診を受けてもらえるようになることが一番、難しいんですよね。。。
どうしたらよいんでしょ?

先週のFacebookの書き込みの転載です。ご感想、質問などがありましたら、お気軽にFacebookまたはTwitterでお寄せ下さい。

Facebook http://www.facebook.com/koenji.yojou
※Facebookの記事はFacebookのアカウントがなくてもお読みいただけます。

|

« 『元気なのにめまいがあるのよね』という方の自律神経バランスを計ったら | トップページ | クローズアップ現代の特集は「腰痛 2800万人時代 ~変わる“常識”~」 »