« 期間限定アンケートに答えて割引をGET! | トップページ | 開院2周年特別企画 通常4000円のヒップアップを無料で♪ »

2012年4月24日 (火)

こみあげるような咳が止まらない方へ

咳をしている方が多いですね。

空気が乾燥して、ほこりっぽいのもありますが、実は花粉症の影響という方も多いんです。

毎年4月終わりから5月半ばにかけてこみあげるような咳が止まらない、という方は、特にしっかりと読んでください!

アレルギーの対処薬は、鼻水や涙を乾燥させるというように働きます。なので、どうしても喉や鼻、目の粘膜を乾燥させます。これに花粉の刺激も加わって、今の時期の粘膜はとても敏感になっています。

薬を連用している時は敏感症状を抑えられているのですが、薬をやめてから粘膜が回復するまでは、粘膜は超敏感な状態のまま。

なので、この時期の花粉症の方の粘膜はとーっても弱っているんです。

花粉症が終わった!と喜んでマスクをはずしてしまわないで、どうか、もうしばらく、マスクをして粘膜を回復させてあげてください!

Facebookからの転載です。質問などがありましたら、お気軽にコメントください!また、この記事に関連した追加情報はFBに掲載しますので、セルフケア方法など気になられたら、ちょくちょくFBものぞいてくださいね!
※いいね!よろしくお願いします。いいね!を押していただけると更新のモチベーションが超アップします♪

|

« 期間限定アンケートに答えて割引をGET! | トップページ | 開院2周年特別企画 通常4000円のヒップアップを無料で♪ »