« ストレッチをしてもカラダが柔らかくならない方へ | トップページ | 食べなくたった体重は増えます! »

2011年8月29日 (月)

プロのトレーニング手法を導入してみる!

プロのアスリートが活用しているトレーニング技術を、少しだけ取り入れてみることで、劇的にカラダが変わることがあります。当院でご提供できる中で、もっとも手軽な、軸を作るためのトレーニング手法に関するTweetです。

-------
筋トレ前に電気治療器でその筋肉だけを動かし、その筋肉を起点とした動きを体に覚えさせてから、マシンや自重トレをして特定の筋肉を正確に動かせるよう訓練します。体が正確な動きを覚えたら電気は不要。プロダンサーやボディビルダーへの指導手法の1つですが、筋トレする人には参考になるかと

@pemmin 正確に動かせるようになるので、怪我しにくいですー

それは無理です。特定の筋肉を正確に動かせる電気治療器は定価300万円以上の医療用の中周波だけです RT @ktmks: @lammy_i それは一般的な家庭用低周波治療器でOKですか?

ガイドを身体に作るってすごく良い表現!!まさにそんな感じです!RT @pemmin: ガイドを身体に作るっていいですねえ(・∀・)何をして居るかを身体の中だけじゃなく頭でも追い掛けられそうだし!

特定の筋肉を正確に動かせる電気治療器は定価300万円以上の医療用の中周波だけなのでアスレチックトレーナーでも、医療資格を持っていないとこの手法でのトレーニングができません。そのため日本ではあまり広まっていないですが海外のバレエ団やボディビルでは比較的一般的訓練手法です

早速、ボディビルダーさんのトレーニングで使わせてもらいます!RT @pemmin: (//∇//)褒められた

確かに普通の生活では、怪我をした時くらいしかどの筋肉を使っているか意識しないですよね。RT @pemmin: 怪我したり筋肉痛になったりして初めて何を使って居たか、って気が付く事多いですもんね…プロって凄いな(・∀・)

そんなことないですよ。日本でプロ選手相手に活躍しているアスレチックトレーナーで医療資格を持っていない人の方がすくないのでは?RT @ktmks: 日本ではプロスポーツレベルでもほとんど認識・導入されてないのですか

トレーナーが持ってなかったとしても、チームに医療職がいないというのは、よほどマイナーな種目位だと思います。:日本でプロ選手相手に活躍しているアスレチックトレーナーで医療資格を持っていない人の方がすくないのでは?

|

« ストレッチをしてもカラダが柔らかくならない方へ | トップページ | 食べなくたった体重は増えます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287345/41402429

この記事へのトラックバック一覧です: プロのトレーニング手法を導入してみる!:

« ストレッチをしてもカラダが柔らかくならない方へ | トップページ | 食べなくたった体重は増えます! »