« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »

2010年3月7日 - 2010年3月13日

2010年3月12日 (金)

マッサージお願いというのは、マッサージをして欲しいのかコリをほぐして欲しいのか、どちらなのだろう?

ブログや掲示板・Twitterで「肩こったマッサージ行きたい」という書き込みをよく見かけます。当店にも、「マッサージ60分お願い」と言って来店されるお客さま、たくさんいらっしゃいます。

これは、本当にマッサージをしてもらいたいのでしょうか?それとも、肩こりを改善したいのでしょうか?

ゆがみが原因の痛みなら、マッサージで軽く筋肉を緩めた後で矯正する方が効果的です。亜脱臼の可能性があったらマッサージより整復・固定すべきです。肩の 痛みの原因が肩ではなく、腰や膝かもしれません。胃腸の疲れが原因かもしれません。ストレスが原因でからだが緊張して固くなっていることが原因かも。この場合、鍼灸の方が良いかもしれません。

コリに対して、マッサージは万能ではないのです。ですから、困惑してしまうことがよくあります。

続きを読む "マッサージお願いというのは、マッサージをして欲しいのかコリをほぐして欲しいのか、どちらなのだろう?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

肩こり、腰痛、腱鞘炎。どこに行けば良いの?

わたしとオーナーは、Twitterというサービスをとおして、痛みをかかえながら、どこが良いのか分からない、はずれにあたるのが怖いと思って治療院に行くことができないでいる方、数十人と出会いました。

また、肩や腰、その他間接の痛みで鍼灸院、マッサージ院、整骨院(接骨院、整復院)、整体院、マッサージ類似店で施術を受けたのに、すぐにまた痛みが再発した、という方ともたくさん知り合いました。

そして、お客さま・患者さまのためを考えると、治療目的と慰安目的の施設は明確に区別がつくべきだと考えるようになりました。

コリをほぐしたり、間接の炎症を抑えれば、その場では痛みがおさまります。

でも、コリの原因や炎症の原因を解決しなければ、すぐに再発してしまうに決まっています。

内臓が弱っているなら内臓の治療をしなければいけません。

筋バランスが悪いのであれば、筋バランスを整えるための施術や、日常的にできる工夫を伝えなければいけません。

骨が変形してしまっているのであれば、これ以上変形が進まないために必要な行為を説明すると同時に、周辺筋肉をどうやって鍛えて痛みを抑えていけるかを伝えなければいけません。

神経が原因なのであれば、どうやって神経バランスを整えたり、過敏になっている神経を静めていくのかを伝えなければいけません。

施術の技術が良いとか悪いとかは、あくまでも原因が正しく判断できてからしか役に立ちません。最初に行うべきことは、原因の特定です。

続きを読む "肩こり、腰痛、腱鞘炎。どこに行けば良いの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

施術中の寝落ち

マッサージや鍼灸を受けているとリラックスして来るので寝てしまう、という方、とても多いです。

これはこれで、とても嬉しいことなのですが、寝ていても起きていても施術の効果が同じかというと、実はそうではないんです。

特に、症状改善や体質改善のために施術を受けているという方の場合、寝落ちはとても危険です。

続きを読む "施術中の寝落ち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

本日休業

今朝、16年半連れ添った愛猫ツナが虹の橋を渡って行きました。

本日から明後日まではブログの更新をお休みさせていただきます。

オーナーと、ツナと一家水入らずで過ごそうと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年2月28日 - 2010年3月6日 | トップページ | 2010年3月14日 - 2010年3月20日 »