« 低体温症・低血糖症はあくまでも症候群です | トップページ | 年末年始は30日(木)~3日(月)まで休診です »

2010年12月29日 (水)

断食ダイエットのウソ・ホント

ツイッターで、年末年始に出かける予定もないから断食でもしようかな、というつぶやきを見かけました。

当院に通われている方の中には、わたし達から勧められて、腸内環境のリセットのために半断食や断食に取り組んだ方も少なくありません。

こうした方は良くご存じのとおり、48時間断食をするためには、その前の24時間に導入食を、そして、断食後は断食期間の2倍をかけて回復食を取る必要があります。

導入食をおろそかにすると、断食中・回復食の最中に血糖値と血圧がジェットコースターのように上下をしてしまい、下手をすると心臓麻痺を起します。

また、回復食を疎かにすると、腸内に悪玉菌が大量増殖し、手ひどいリバウンドにあうだけではなく、肌ががさがさになる、ひどい腹痛・胃痛になるなど、断食の前よりも著しく体調を悪化させることになります。

ツイッタでつぶやいたことを、Togetterというサイトでまとめました。よろしければ、こちらもご覧ください。

|

« 低体温症・低血糖症はあくまでも症候群です | トップページ | 年末年始は30日(木)~3日(月)まで休診です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287345/38253606

この記事へのトラックバック一覧です: 断食ダイエットのウソ・ホント:

« 低体温症・低血糖症はあくまでも症候群です | トップページ | 年末年始は30日(木)~3日(月)まで休診です »