« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »

2009年12月13日 - 2009年12月19日

2009年12月19日 (土)

エステで使っている器具や施術、鍼灸院・整骨院にも置いてあったりします

年齢より若く見える人は長生き (PC版)(モバイル版

という記事を見つけました。


東洋医学では、望診(ぼうしん)という表情や皮膚の色、脈、舌などの観察をとても大切にしています。つまり、体の不調は外見に現れてくると考えています。


なので、この研究成果は、有る意味「当たり前」と感じました。しかし、世間では、健康を追求することが美につながる、という印象は、確かにないかもしれません。


エステと鍼灸整骨院では、同じ機械を使っているということ、基本的には施術の流れなどが似ているということを、御存知では無い方も多いかと思います。

続きを読む "エステで使っている器具や施術、鍼灸院・整骨院にも置いてあったりします"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

年齢とともに肩凝り腰痛の対処方法は変わります ~ 日経ヘルス Premier -プルミエ-

こんにちは、裏番長に怒られて記事を書いたケンキチです。

日経ヘルス Premier -プルミエ-という雑誌があります。


Yo-jouにもバックナンバーが置いてあるので、手に取ったことがある方もいらっしゃるかと思います。この雑誌は、裏番長が大好きで、毎号買ってきては、Yo-jouに置いていきます。


この雑誌の特集号「漢方」でプルミエ世代(40代~50代を指す言葉のようです)の場合、肩凝りや腰痛は、もみほぐすだけではなく、体の内側から温める食事を取ることで解決しましょう、と提案しています。


とても良い提案ですよね。僕も、本当にそのとおりだと思います。

続きを読む "年齢とともに肩凝り腰痛の対処方法は変わります ~ 日経ヘルス Premier -プルミエ-"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

おひとりさまにリピートしていただけるお店

おはようございます、裏番長です。 昨日の夜、とても美味しいイタリアンを食べてきました。
しかも、Yo-jouから歩いていけるお店です。


あれ、それなのに「自転車グルメレポート」じゃないの?


そうなんです。とても美味しかったのですが、どうしてもお勧めするわけにはいかない点があったんです。

続きを読む "おひとりさまにリピートしていただけるお店"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

そろそろオーナーが書く順番

オーナーは12月から毎日施術に入っていて記事を書くネタがないと行っています。


でも、じっくり聞いてみると「出張で新幹線に乗らなきゃ行けないん だけど、腰が痛すぎて行けるか自信がないって言っていた人が、僕の施術の後、自信が出てきた、大丈夫そう!って言ってくれたんだよ~」などと、いろいろ良 い経験をしているようです。


ちぇ、、いいな、施術できる人は直接お客さまと接することができて。Yo-jouに厨房やフロアステージがあれば、体質にあった薬草茶・漢方茶をお出ししたり、ヨガのレッスンができるんだけどな、、、、


みなさん、お店でオーナーに会ったら、ブログの記事を書くようにけしかけてくださいね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

一流を見分ける方法 -間接業務の優秀さ-

おはようございます、裏番長です。

創業者は夢と希望を持って、新規事業を立ち上げます。しかし、その大半が夢半ばのまま頓挫していきます。わたしたちも夢をもって当店を始めました。このまま夢が頓挫しないように、いろいろなことに気をつけています。


そこでふと、戦略支援や株式投資のアナリストをしている人たちと雑談をしていた時のことを思い出しました。

続きを読む "一流を見分ける方法 -間接業務の優秀さ-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

線維筋痛症、あきらめないで(オリジナル)

こんにちは、今日もなぜか裏番長です。


今日は、私が鍼灸整骨院の経営に関わるきっかけとなった「線維筋痛症、あきらめないで」という記事を再掲したいと思います。


この記事は、鈴木(大杉)君枝アナウンサーの自殺にショックを受け、また、当時は「線維筋痛症は治らない」という情報一色であったことに危機感を覚えて書きました。


このように親友である勝間和代さんが自分のブログで紹介をしてくれたり、Wikiや報道記事でリンクを貼ってくださったことで「線維筋痛症は治るんだ!」という情報が、少しは広まったのではないかと思います。


この記事から丸3年が経過しようとしています。それでも、まだ日本の線維筋痛症治療は、薬物が中心です。


しかし、線維筋痛症は化学物質への過敏症を併発する率がとても高い病気なのです(私自身も併発しました)。化学物質過敏症を併発してしまった方が絶望しきってしまうことがないよう、薬を使わずとも完治した例があるということを、今後も発信していきたいと思っています。


以下に、当時掲載した記事をそのまま転載します。

続きを読む "線維筋痛症、あきらめないで(オリジナル)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

徒弟制度からの脱却 鍼灸師・柔整師にライフワークバランスは可能か

おはようございます、裏番長です。
本当はオーナーが書くべき記事なんですが、昨日の記事の続きなので、オーナーと一緒に話しながら、私が書きます。


一昨日の忘年会で、少しだけ株式会社ワーク・ライフバランスの小室淑恵さんとお話しさせていただきました。


私が「当店(Yo-jou)は、週40時間労働で週休2日制なんですよ」とお話しすると、小室さん、とても驚いてらっしゃいました。そうなんですよね、小室さんのようにライフワークバランスに詳しい方であれば、ボディケア業界、特に鍼灸・整骨・接骨という伝統医療業界の苛酷な労働条件については、お詳しいはず。


Yo-jouのように、週休2日、週40時間労働の鍼灸整骨院というのは、確かにかなり珍しい存在なんです。

続きを読む "徒弟制度からの脱却 鍼灸師・柔整師にライフワークバランスは可能か"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

広瀬香美シークレットライブ@小飼弾邸

こんばんは、裏番長です。

昨晩は、友人(勝間和代)の招待で、広瀬香美さんのシークレットライブ兼忘年会@小飼弾邸に行ってきました。弾さんのお宅は、2回目。映画バベルの撮影で使われたことでも有名な、素晴らしい夜景と壁一面の本棚が整然と並ぶ、楽しいパーティスペースです。


パーティの様子はαブロガーのSmoothさん村山らむねさんTeamセネーゼ(女性料理人のチーム)のブログとても臨場感たっぷりにまとめてくださっています。リンク先も見てください!


広瀬香美さんは、学生時代から大好きな、私のカラオケのメインレパートリーの歌手。生歌は初めてだったんですが、いや~、上手いです。急激に高低をつけたあの歌いかたはバイオリンか何か楽器のよう。人間の喉とは思えないですね。

続きを読む "広瀬香美シークレットライブ@小飼弾邸"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年12月6日 - 2009年12月12日 | トップページ | 2009年12月20日 - 2009年12月26日 »