« 何を持って行けばいいの?どういう格好でいけばいいの? | トップページ | オバマ大統領が絶賛するメイヨークリニックの線維筋痛症治療 »

2009年11月24日 (火)

クイックマッサージはないんですか?

おはようございます、けんきちです。いよいよ、今日はリニューアル!楽しみです。


クイックマッサージはないのですか?というお問い合わせをいただくことがあります。当店では、最短の施術時間を20分からとさせていただいています。なので、10分コースはありません。

「肩だけでいいから座ったままでお願い」というご要望をいただくこともあります。洋服が乱れてしまうし、横になるのは面倒くさい、という気持ちはとても良く分かります。ただ、原則として当店では、チェア施術はしていません。

10分コースとチェア施術をしていないのは、どちらも「全身の調整をすることができない」からです。


わたし達は、全身の筋バランスを確認して、痛みが出ている原因を確認しながら調整をするためには、最低20分は必要だと考えています。

また、人の体の筋肉は、全身でバランスを取っています。ですから、固まっていた肩がほぐれれば、腰や足の筋肉は、この急に柔らかくなった肩の筋肉に 対応するための調整をすることで、全身のバランスを保つ必要があります。しかし、座っていては、腰の筋肉は上体の重さを支えるために固くなっていて、調整 をすることが困難です。

 


また、腰痛の原因が膝にあるなど、痛みが出ている箇所と原因が異なる場合も多く、痛みの原因を特定するという観点からも、チェア施術には限界があると考えています。

そのため、チェア施術はしていません。


肩の痛みを肩だけほぐして対応する。これは、応急処置としては意味があることだと思います。しかし、痛み止めを飲んで痛みを誤魔化すのと一緒で、根本的な解決にはなりません。

チェア施術をしているお店が悪いと言っているわけではありません。単に、目的が違うということを分かっていただければと思います。


日本では、症状の緩和を目的として人の体に直接触ることができるのは「病院、医院、鍼灸院、指圧院、整骨院・接骨院」といった保健所に登録をしている機関に限られます。


一般的に、チェア施術をしているお店は、こうした医療機関ではありません。医療機関ではないのですから、当然ですが、法律上は症状の改善を目的とし た場所ではありません。行っていることは同じボディケアに見えるのですが、そもそもの施設の法律上の目的が全く異なるということです。

同 じ箇所を集中して20分施術すれば、その箇所はほぐれます。満足感も得られると思います。ですから、根本的な症状の改善を目的とする必要がなければ、チェ ア施術は良いとは思います。また、チェア施術や10分程度の施術の後で、自分自身でしっかりとセルフケアをして全身の調整をしていただけるのであれば、そ れも有りかと思います。


しかし、わたし達は、やはり鍼灸整骨院である以上は根本的な症状改善につながらない施術メニューを、標準メニューとして用意してはいけないと考えています。


「痛みがひどいのけど10分しか時間がないから何とかして!!」

という方が飛び込んで来られたとしたら、もちろん、施術させていただきますよ!

ただ、チェア施術や全身バランスを取らない局部施術は、あくまでも応急処置をさせていただくだけなので、必ず、その日のうち(遅くとも翌日まで)には再来店をしていただき、全身の調整を受けていただきたいと考えています。


いつものYo-jouからのお願いです。

本日、施術を受けられ方へのアンケートフォームはこちらです。Yo-jouをより良くするため、ご協力をお願いいたします。

|

« 何を持って行けばいいの?どういう格好でいけばいいの? | トップページ | オバマ大統領が絶賛するメイヨークリニックの線維筋痛症治療 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287345/32325700

この記事へのトラックバック一覧です: クイックマッサージはないんですか?:

« 何を持って行けばいいの?どういう格好でいけばいいの? | トップページ | オバマ大統領が絶賛するメイヨークリニックの線維筋痛症治療 »